トップページ>引湯管の選定について
温泉設備情報コーナー

引湯管の選定について

引湯管の選定

温泉の引湯管には様々な種類の管が用いられますが、温泉の温度・泉質により選定されます。鉄管塩ビ管フジパイプ長尺高密度ポリエチレン管などが一般的に用いられます。温泉温度が高い場合は目的地まで高低差があり、圧力が高くなる場合には特に注意が必要です。また、保温材の仕様によっても温度降下に影響してきます。温泉の泉質による腐蝕、管の伸縮による破断、施工性などを考えた中では長尺高密度ポリエチレン管が最近多く使用されています。

戻る